FC2ブログ

自転車遊戯 まだ諦めない

2014年7月24日
雷雨が続く帰り道 雨上がりに気分よく走り出した
ところがだ 長い下り坂 前ブレーキの音と効き具合がよろしくない
ブレーキシステムそのものが緩んでいるではないか 何かと調整中の最近 ポケットからマルチツールを取り出した
あっ… ボルトがちぎれた… ボルトは雨上がりの交差点の闇へと消えた
坂を押して登り引き返したのさ…

IMG_1407246587.jpg

しかし翌朝見てみるとボルトではなく受け側のネジが折れているではないか

IMG_1407246588.jpg

ボルトを手に入れれば済むと思っていたが フロントフォークごとの交換となるだろうか

IMG_1407246589.jpg

近所の自転車あさひに持ち込んでみる 「強い衝撃があったようですね 倒したり衝突したりしましたか?」
そう 倒れていたこともしばしば 車に載せて倒したこともある 配慮が足りないと言うことだろう
「ネジが外せれば代替えパーツがあります しかし外れない しばらく預かってオイルを浸透させて外せればいいが
ダメとなるとフロントフォークごと交換ですかね ものがあればですけれども 何れにしても預かって良いですか」
是非お願いします フロントフォーク交換も覚悟の上だし 2年程前も交換しているのだ ない筈はない
その時は購入した店で全損勧告をされたにもかかわらず おそらく間に合わせの中古パーツで甦ったのだ
自転車そのものにウトイこと 貧乏であることが 目に見えて分かったのだろう
フロントフォークは当時のものはなく新しいモデルのカーブのあるものからストレートに
リアディレイラーも DEORE から ALIVIO へ スプロケットの歯構成も違う小さいものへと
その関係でここ最近のチェーン ギア スプロケット周辺にトラブルが浮上しているのだろうか
ではその店に持ち込んで調整をとネットで営業時間と休みを…「閉店致しました」そうですか
パーツを集めて情報を集めて修繕と試みと調整を繰り返している最中のことだった…


IMG_1407246598.jpg

自転車を置いて歩いて帰る道 黄昏

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント