FC2ブログ

まだ見ぬ 一切経山 五色沼「魔女の瞳」

2014年7月2日
浄土平 〜 一切経山 〜 五色沼「魔女の瞳」〜 鎌沼 〜 東吾妻山

あれはもう1年前か 雨の岩手山を諦め 前線の外だったここを目指した
しかし雨が降り始め嵐となった 雷なのだろうか 至近距離で爆発音が轟いた


IMG_1407024550.jpg

磐梯吾妻スカイライン
今日はどうだ 上空は晴れているものの ガスに覆われ つばくろ谷も景色がなく素通りした




IMG_1407024553.jpg

駐車場に車を止め準備を終えた時はガスは晴れてくれた しかしまたいつ急変してもおかしくない
一切経山 その名は空海がここに一切経(仏教教典の一切)を埋めたという伝説によるらしい
決してトレジャーハンティングではない
噴煙が… それが空を覆っているわけではないのだろうが


IMG_1407024554.jpg

概ね晴れ 空の青も雲の白も緑も素晴らしい 歩き始めたのは もう10時30分





IMG_1407024558.jpg

まずは吾妻小富士からのつもりだったがガスが掛かっていた そのせいか人影がない 今かも知れない
しかしあの葛折の階段はその気になれない 以前登ったがお鉢巡りをしていない 帰りの時間次第としよう




IMG_1407024561.jpg

あっ熊 熊対策はしていない… こんな時間では大丈夫だろう
そして明るいうちに戻ること 愛鷹山の時のような事にならないように…




IMG_1407024562.jpg

しかしこれは… シンナー好きな熊の仕業じゃないのか





IMG_1407024563.jpg

年配グループのおばちゃま「一切経行くの?五色沼?ガスが掛かっててダメよ」そうでしたか





IMG_1407024565.jpg

確かにさっきまではね





IMG_1407024567.jpg

噴気があるため直登のコースは立ち入り禁止





IMG_1407024570.jpg

美しい… 赤色が這松-ハイマツで紫色が五葉松-ゴヨウマツということで良いのだろうか





IMG_1407024575.jpg

吾妻小富士カッコイイ〜♡ 何度も振り返り何度も写真を撮った





IMG_1407024605.jpg

酸ヶ平避難小屋が見えた その先は心残りやり残していた道だ





IMG_1407024606.jpg

もう7年前か… 両親を連れて訪れた時は一切経山とその先の五色沼行きにここで首を横に振られた
ひとりで行って来いと言われたが避難小屋までならまだしも… この道を真っ直ぐ進めた




IMG_1407024608.jpg

そう その時もこの空の青さに感嘆した





IMG_1407024609.jpg

酸ヶ平(すがだいら)避難小屋と公衆トイレ





IMG_1407024611.jpg

開放されている





IMG_1407024617.jpg

振り返って酸ヶ平避難小屋と鎌沼





IMG_1407024619.jpg

鎌沼にズーム





IMG_1407024622.jpg

最短コースの下山口 活火山は多いのだな





IMG_1407024625.jpg

最後の上り 浮き石でザレて そんな道は傾斜に増して手子摺る





IMG_1407024630.jpg

山頂?ケルン?





IMG_1407024633.jpg

空気大感謝塔?万邦平和生存感謝?





IMG_1407024637.jpg

一切経山頂(1,949m) 11時45分





IMG_1407024639.jpg

広い山頂







おお何と美しい!この時を待ち焦がれていたんだ





IMG_1407026441.jpg

魔女の瞳 想像を上回る美しさ





IMG_1407026439.jpg







IMG_1407024644.jpg

何度も





IMG_1407024645.jpg

何度も





IMG_1407024648.jpg

何度も





IMG_1407024656.jpg

時々昆虫にシャッターボタンを押した





IMG_1407024663.jpg

もっと近くへ





IMG_1407024666.jpg

下りてみることにした 皆様は山頂に腰を下ろしてランチそして来た道を戻って行く





IMG_1407024667.jpg

素晴らしい景色 八幡平に勝る





IMG_1407024672.jpg

立羽蝶 タテハチョウ





IMG_1407024677.jpg

色々あったんだね





IMG_1407024678.jpg







IMG_1407024683.jpg







IMG_1407024694.jpg

美しい…





IMG_1407024702.jpg

振り返って一切経山





IMG_1407024728.jpg

もう目が離せない





IMG_1407024729.jpg

13時過ぎ ここでランチ 火器は持たなかった カレードーナツを食べた そして引き返し鎌沼を目指す





IMG_1407024760.jpg

いい眺め





IMG_1407024761.jpg







IMG_1407024767.jpg







IMG_1407024768.jpg

これは楽園?





IMG_1407024770.jpg

ワタスゲ





IMG_1407024773.jpg

パラダイス?





IMG_1407024774.jpg

あの世?





IMG_1407024779.jpg

鎌沼 五色沼を見てしまうと何てこと無いただの…





IMG_1407024794.jpg

これで戻って吾妻小富士を上るか 正面に構える東吾妻山を行くか その先へ それは東吾妻山





IMG_1407024795.jpg

ハイマツ





IMG_1407024804.jpg

チングルマ





IMG_1407024805.jpg







IMG_1407024809.jpg







IMG_1407024811.jpg

しかし甘く見ていた





IMG_1407024817.jpg

なかなかの上り応え





IMG_1407024820.jpg

ようやく山頂





IMG_1407024825.jpg

東吾妻山(1975m)15時20分 向こうに見えるのは磐梯山





IMG_1407024831.jpg

気付けば30分 さて帰ろう





IMG_1407024840.jpg

これまでと比べ ハイカーは少ないのだろう 道は荒れたまま…





IMG_1407024845.jpg







IMG_1407024851.jpg

水面が鏡の如く





IMG_1407024854.jpg

木道がずっと続けば良いが





IMG_1407024857.jpg

そうはいかず泥濘んだ道との繰り返し





IMG_1407024859.jpg







IMG_1407024864.jpg







IMG_1407024866.jpg







IMG_1407024870.jpg

吾妻小舎 人の気配はなかった





IMG_1407024872.jpg

桶沼のハイマツ





IMG_1407026458.jpg

靴が泥で重たい





IMG_1407024885.jpg

18時 陽も随分傾いた





IMG_1407024888.jpg

またこんな時間まで歩いた もっと早く終えるはずだったのに またやってしまった





IMG_1407026459.jpg

18時半 最後のひとりとなって車を発車させた





IMG_1407024899.jpg

幕を閉じるかのようにガスが視界を覆った





IMG_1407026460.jpg

温泉に入りたいが情報がない 飛び込むか もう時間が遅いかな?
他の老舗温泉とは違う まだ新しく取っ付き安い佇まい かなり先まで進んでUターン




IMG_1407026461.jpg

こんにちは 何時までですか?「9時までですけど利用は1時間で退出して頂きます」問題ありません
券売機で 何と250円 服を脱ぎ捨て戸を明けると 行灯だけの暗い中に大きな檜の露天風呂がひとつ…
硫黄の薫りが強い白濁湯 源泉かけ流し 素晴らしい! いいもの見つけた!
高湯温泉・共同浴場 あったか湯 
帰りの車中は体に染み付いた硫黄の匂いを嗅いではニヤけていた…




Instagram
flickr

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント