FC2ブログ

岩手 八幡平へ

2013年7月2日
八幡平

岩手へ出掛ける機会を得た。さて、山は…すぐ浮かび上がったのは八幡平。新幹線で岩手に入り、車を拾う。
2日間の休日に重ねる。しかし思い描いた避難小屋を利用した周回ルートは組み立てられなかった。他には…
岩手山、秋田駒ヶ岳、早池峰山、栗駒山。どれも捨て難い。
結論は1日目八幡平、茶臼岳登山口からピストン。2日目は岩手山、焼走り登山口からピストン。

IMG130702_3191.jpg

キャンプ用のMG55に寝袋と着替えとデイパックしたRPMを押し込む


IMG130702_3196.jpg

始発の地下鉄で上野駅へ向かった。通勤時間帯の新幹線は驚くほど乗降が激しく落ち着かない。
歩くルート、パッキングに悩んで足りない睡眠を補う事は出来なかった。寝過すよりは良いとしよう。

IMG130702_3201.jpg

天気は今ひとつ良くない。窓の外に晴れ間を探し続けた。震災の傷痕を見ることは無かったが
あのニュース映像が目の前で重なった。水が押し寄せる。逃げ惑う人々。込み上げるものを堪えた。

IMG130702_3211.jpg

北上で下車。車に乗り換える。


IMG130702_6683.jpg

高速に乗り、100キロほど北上。スノーシェルターを幾つか抜けると… 心躍る。


IMG130702_6689.jpg

明日行く岩手山。大きいな…そして雲に隠れて全貌が見えない。


IMG_1307026694.jpg

茶臼岳登山口へやって来た。11:47 遅い歩き出しだ。


IMG130702_3216.jpg

ハクサンチドリ


IMG130702_3220.jpg

素晴らしい眺めだ。


IMG130702_6699.jpg

茶臼岳


IMG130702_3229.jpg

茶臼山荘


IMG130702_6711.jpg




IMG130702_3232.jpg

茶臼岳山頂 12:40


IMG130702_3233.jpg

茶臼岳山頂から見下ろす。


IMG130702_3245.jpg

黒谷地湿原


IMG130702_3249.jpg




IMG130702_6729.jpg

雪深い。


IMG130702_6730.jpg

空も目紛しく。


IMG130702_3264.jpg

7月に雪を歩くとは


IMG130702_3267.jpg




IMG130702_3270.jpg




IMG130702_3271.jpg

源太森 14:14


IMG130702_3278.jpg

チングルマ


IMG130702_3284.jpg




IMG130702_6762.jpg

水芭蕉


IMG130702_3285.jpg




IMG130702_6765.jpg




IMG130702_6773.jpg

八幡沼


IMG130702_3297.jpg




IMG130702_3307.jpg

八幡平頂上 14:58


IMG130702_6778.jpg

鏡沼


IMG130702_6784.jpg

岩手山では雲を作り続けている。


IMG130702_3314.jpg

遠くへ来たものだ。そうそう、源太カレーが気になっていた。食してバスで下りようか。
しかし15時半バスはもう無い。帰り道は2時間チョット。行かねば…コーラを買ってカロリーメイトで凌ぐ。

IMG130702_3321.jpg

ストックは持たなかった。


IMG130702_3326.jpg

コーラのボトルをぶらぶらさせながら…


IMG130702_3327.jpg

急ぎ足で。


IMG130702_3331.jpg

油断していると射抜く。


IMG130702_3332.jpg





IMG130702_3341.jpg




IMG130702_3343.jpg




IMG130702_3344.jpg

戻ったのは18時手前。日の長い今だから良いものの…


IMG130702_3347.jpg




IMG130702_6798.jpg




IMG130702_3353.jpg

八幡平山頂レストハウス駐車場から岩手山。暮れ行く時間を眺める。
すぐ下のフリー駐車場へ移動して車中泊としよう。寝袋はある。星に期待。

IMG130702_6835.jpg

解放15秒。霞んだ空にもたくさんの星の光りがあった。流れ星も見た。人工衛星も?
八ヶ岳で見たような手に取る宇宙とはいかなかったが、山を下りなくて良かった。




茶臼岳登山口 11:47
茶臼岳山頂 12:40
源太森 14:14
八幡平頂上 14:58
茶臼岳登山口 17:50

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント