FC2ブログ

ダイヤモンド富士は見えるか?

2016年1月27日
胸騒ぎ 自転車を飛ばして荒川の土手にあがった

IMG_1601271778.jpg
16時44分
ほら このまま太陽が落ちればダイヤモンド富士ってやつじゃないのか

IMG_1601271782.jpg
16時46分
しかしそうはさせないとばかりに雲が開かる

IMG_1601271789.jpg
16時50分
ああ ショーはこれで終わりか 呆気ない幕引きか

IMG_1601271792.jpg

では帰るか 太陽が雲の下に出たな 放物線は頂点を逸れていたな

IMG_1601271807.jpg
16時55分
眩しー 寒い〜

IMG_1601271823.jpg
16時57分
もう目を離せない

IMG_1601271827.jpg
17時丁度
ランナーも犬と散歩もチャリダーも足を止めて見入っていた

IMG_1601271834.jpg
17時10分
夕焼けショーの始まり始まり〜

IMG_1601271842.jpg
17時16分
雲があってこその夕焼けだな めまぐるしく色形が展開する 

IMG_1601271849.jpg
17時19分
でも本来ありふれた風景 なのに何故こんなにも心がときめくのだろう



こんな記事
北八ヶ岳を巡る冒険。1日目。
北八ヶ岳を巡る冒険。2日目。
鷹ノ巣山避難小屋にて 第一日目
鷹ノ巣山避難小屋にて 第二日目
飛龍山 秋、一夜にして雪山 11月17日
飛龍山 秋、一夜にして雪山 11月18日
メスティンでごはん 大根葉大葉栗ごはんやきとり丼
或る昼下がりの妄想ランチ


スポンサーサイト



関連記事

山は山でも成田山 そして東京湾クルーズ

2016年1月11日

引越した町の初詣イベントに参加
 
       IMG_1601119953.jpg

成田山信仰 成田山講 成田山新勝寺

       IMG_1601119958.jpg

いきなり予想外の解散自由行動 思い入れの無い我々は さて1時間半どうしよう

       IMG_1601119966.jpg

11時50分のランチクルーズに向けて出発「本来もっと成田山お参りに時間を掛けないといけない…」

IMG_1601119971.jpg

我々はこれがあったからやって来たようなものだ

IMG_1601119977.jpg

おフレンチのバイキング オードブルばかり?酒のつまみには良いが 食事と言うには物足りない

IMG_1601119989.jpg

料理はあっという間に平らげ 外の景色と空気を楽しむ 良い天気でありがたい

IMG_1601119993.jpg

しかしカメラは iPhone だけ 悔やまれる

IMG_1601110066.jpg

4K動画という方法もあったが コマ撮りアニメーション的な それもスクロールで?!

IMG_1601110088.jpg
IMG_1601110087.jpg
IMG_1601110090.jpg
IMG_1601110089.jpg
IMG_1601110091.jpg
IMG_1601110091.jpg
IMG_1601110092.jpg
IMG_1601110093.jpg
IMG_1601110094.jpg
IMG_1601110095.jpg
IMG_1601110096.jpg
IMG_1601110097.jpg
IMG_1601110098.jpg
IMG_1601110099.jpg
IMG_1601110100.jpg
IMG_1601110101.jpg
IMG_1601110102.jpg
       IMG_1601110103.jpg
       IMG_1601110104.jpg
       IMG_1601110105.jpg
       IMG_1601110106.jpg
       IMG_1601110108.jpg
       IMG_1601110107.jpg
       IMG_1601110109.jpg
       IMG_1601110110.jpg
       IMG_1601110111.jpg
IMG_1601110112.jpg
IMG_1601110113.jpg
IMG_1601110114.jpg
IMG_1601110115.jpg
IMG_1601110116.jpg
IMG_1601110117.jpg
IMG_1601110118.jpg
IMG_1601110120.jpg
IMG_1601110119.jpg

関連記事

良く晴れた元日に

2016年1月1日
良く晴れた朝 テラスの陽だまりは心地良い しかし風は冷たい

IMG_1601011690.jpg

お月さんが美しい
カメラを向けるとそのフレームに飛行機が入って来た ピントが合わないままシャッターを切る
チャンスがラッキーが飛び込んで来る そんな一年の始まりか!

正月特番で録っておきたい番組がいっぱい 整理をしないとハードディスク納まらないぜ
床暖房を過信したが為に上半身が冷えた 吹き抜けの部屋は床暖房では温まらないのか
風邪がぶり返した…
そうあの時のように床暖房の上で寝袋に納まる ガスファンヒーターの前でうずくまる…
何をやっても体が温まらない
外はこんなにイイ天気だ もったいない

       IMG_1601019871.jpg

では動いて温まるのだ それしかない
温度管理をしっかりと 汗かいてそれを冷やしたら元も子もない
隅田川に沿って走って東京湾へ出よう いい考えだ
がしかしだ 思う様に進めない 道は塞がれ長い道を戻らされてはじかれる 予習が必要だ
では荒川を行こう シンプルだがずっと陽だまりの中にいられる ゆっくりと黙々と

IMG_1601019867.jpg

ロードバイク ランナー 散歩 サッカー 凧揚げ 晴れの日を楽しんでる人々で賑やかだ
ソーラー発電設備付だ

IMG_1601011692.jpg

千代田線 常磐線 東武スカイツリーライン 京成本線 京成押上線 総武線 都営新宿線 東西線
を潜る

IMG_1601011693.jpg

スカイツリーがこんな姿で見える しかし足が怠い そしてお尻も痛い
これまで 痛みを知らない優秀な尻を誇っていたのにだ…

IMG_1601011696.jpg

もう止めて帰りたい 風邪をひいているのだ なのにこんな事を始めたのが間違えなのだ
いやいや元日に途中放棄はならぬ… 

IMG_1601019881.jpg

汗をかかぬようにゆっくりのつもりだが この苦痛から逃れるには早く走り抜けるしかないだ
なのにまるでスピードが出ない 更に度々止まってカメラを取り出す

そうだ iPhone6s の4Kムービーを試すのだカメラを立ち上げ左手に持って走り出した
自分の目線では無くハンドルの高さ目線 景色がほとんどない お試しの退屈な映像である
しかし最後は前転宙返り映像で終わる

   

やれやれ 痛い 恥ずかしい…
遠くを見ていたのだ そして砂利道が目前に現れた これはマズイとブレーキを掛けた
それは優しくゆっくりとやったはずだった しかし当然だ 左手には iPhone
ブレーキが効いたのは前輪だけ 見事な前転宙返り… 
その場に遭遇したみなさん見て見ぬ振りをしてくれたようだ
いや どこかに投稿されるかも知れない…
朝のラッキーは見せ掛けで 七転八倒な一年の始まりなのか…

IMG_1601011701.jpg

転がり込むように到着した あの橋から向こうが海ということだな

IMG_1601011708.jpg

痛みを誤摩化しながら カメラを向ける

IMG_1601011699.jpg

IMG_1601011700.jpg

IMG_1601011702.jpg


         IMG_1601011717.jpg

IMG_1601011703.jpg

IMG_1601011706.jpg

ホントにタフだ 何度も宙を舞い地面に叩き付けられたのに
まあ 全損宣告を受けながら度重なる移植手術をして来たが…

IMG_1601011705.jpg

時間は16時になっていた 明るいうちに 暖かいうちに帰るつもりでいたのに

         IMG_1601019889.jpg

昼食代わりにカットして持って来たアップルパイを食べることにする
サーモス山専ボトルに熱い湯とコーヒーか茶を持ってくれば良かったな

IMG_1601019897.jpg

徐々に空色が変わってく 

IMG_1601019908.jpg

陽が落ちると街灯が無いこのロードは暗闇となる

IMG_1601011725.jpg

帰路はこれまでの痛みは無くなったようだ しかし向かい風だ

IMG_1601011729.jpg

寒いが故 自然とペダルに力が入る

   

しかしすっかり闇となった 路面が見えない… 転びませんように…




関連記事