FC2ブログ

今宵のお月さん

2015年10月30日
居待月(いまちづき) 霞んだ夜空に


IMG_1510301412.jpg





スポンサーサイト



関連記事

今宵のお月さん

2015年10月27日
望 満月 っだっていうのに…


IMG_1510271396.jpg
IMG_1510271391.jpg
IMG_1510271392.jpg
IMG_1510271393.jpg
IMG_1510271395.jpg
IMG_1510271397.jpg





関連記事

今宵のお月さん

2015年10月26日
十三夜の月


IMG_1510261388.jpg




関連記事

草津にて

2015年10月25日


IMG_1510259511.jpg



IMG_1510259508.jpg







IMG_1510259518.jpg



IMG_1510251385.jpg




関連記事

今宵のお月さん

2015年10月24日
十日余の月


IMG_1510241382.jpg




関連記事

今宵のお月さん

2015年10月20日21時
夕月(ゆうづき)


IMG_1510201377.jpg



関連記事

秋のいもり池へ

2015年10月19日
紅葉のタイミングは分からない 東京から出掛けるにはそれは賭け同然
しかし今日という日を逃したら大きくずれてしまうから
いつも土産話ばかりだ 両親を連れて出掛けることにした
妙高山はいつだって雲の中だ


IMG_1510191299.jpg



IMG_1510191304.jpg



IMG_1510191307.jpg



IMG_1510191312.jpg



IMG_1510191311.jpg



IMG_1510191316.jpg



IMG_1510191319.jpg



IMG_1510191322.jpg



IMG_1510191326.jpg



IMG_1510191324_201511081709022b3.jpg



IMG_1510191328.jpg



IMG_1510191330.jpg



IMG_1510191331.jpg



IMG_1510191332.jpg



      IMG_1510199458.jpg

      IMG_1510199461.jpg

      高原野菜の天ぷらとそば食べ放題 芭蕉苑 うどんにカレーにご飯、サラダも
      お腹いっぱいでもまたおかわり 食後は名物ソフトクリーム そして足湯

IMG_1510191342.jpg



IMG_1510191338.jpg



IMG_1510191337.jpg



IMG_1510191339.jpg



IMG_1510191340.jpg



IMG_1510191345.jpg



IMG_1510191350.jpg



IMG_1510191353.jpg



P1510191010156.jpg



IMG_1510191355.jpg


どんどん雲が下りて来る 帰ろ


帰路 妙義山のシルエット

IMG_1510199486.jpg



IMG_1510191363.jpg



IMG_1510191362.jpg



関連記事

会津磐梯山

2015年10月15日
猪苗代登山口 〜 磐梯山 〜 猪苗代登山口
夜が明けた

IMG_1510151138.jpg


期待した星空は無かった


IMG_1510151144.jpg


紅葉に加え朝陽に焼ける磐梯山?


IMG_1510151148.jpg


1日目の蔵王を決めても2日目の行動は流動とした


IMG_1510151158.jpg


蔵王を山形側から登り直そうか迷っていた


IMG_1510159164.jpg


そもそも昼過ぎに始めてどれだけ歩けると言うのだ


IMG_1510151155.jpg



しかし御釜を見た そして馬の背は通行止め なので新しいを求めた



         IMG_1510159166.jpg


目覚めにポタージュスープ とろみが冷め難く身体を暖めお腹を満たす


         IMG_1510151161.jpg


やれやれ のろまな支度の最中に3組が車で現れ磐梯山へ向かって行ったぜ ガオーッ!


IMG_1510151164.jpg


雲は勢い良く左から右へ流れている 寒そうだ


IMG_1510159178.jpg


スキー場を上がるあの賑やかだった丸山を思い出す こういう上りキツいネ


IMG_1510151184.jpg


風に光が揺れる


IMG_1510159206.jpg


帰り道 下りはもっときついな


IMG_1510151203.jpg


何度も振り返ってカメラを取り出した だから進まない


IMG_1510151209.jpg


いいぞ!


IMG_1510151510159215.jpg


山歩きとは頂上を目指すだけではないと言う事だ


IMG_1510151217.jpg


この湿った空気もいいね


IMG_1510159220.jpg


地図のコースタイムを大きく上回る時間見積もりが必要だ


IMG_1510151219.jpg


だってこうしてしばらく立ち止まってしまうのだ


IMG_1510159225.jpg


紅葉には青空の背景が無いとな


IMG_1510159230.jpg


とうとう姿を現したな


IMG_1510159239.jpg


全貌が見えた あれを登るのだな デカイじゃないか…


IMG_1510159269.jpg


様相が変わって火山らしく


IMG_1510159260.jpg


行くぜ

IMG_1510159263.jpg


裏磐梯方面 あちらも歩きたい


IMG_1510151238.jpg


地図によると 銅沼あかぬま 旧噴火口か もっとお近づきになりたい…


IMG_1510159272.jpg


吾妻方面 東吾妻山の上からこちらを見た


IMG_1510159270.jpg


猪苗代から先を行った彼等 追いつき追い越し差を広げたはずが また大きくさを広げられた


IMG_1510151249.jpg


弘法清水小屋 下りて来る人達「頂上今最高よ 樹氷が… でももう溶けちゃうな」急げ!


IMG_1510159274.jpg





IMG_1510159281.jpg





IMG_1510159276.jpg





IMG_1510151252.jpg





IMG_1510159291.jpg


わお! みなさん順々に歓声を上げる


IMG_1510159294.jpg


もうすでに多くの人 足場も悪く みなさん自分の居場所探しにウロウロ


IMG_1510159319.jpg


磐梯山 1816.3m 10時32分


         IMG_1510159296.jpg


早い時間の到着に戸惑う…山頂で遅い昼食が常だったからな…


IMG_1510159297.jpg


まあこの眺めだ 時間を持て余すことはない


IMG_1510159306.png


AR山で山座固定といこう


IMG_1510159307.png


しかし猛烈な風 寒〜い


IMG_1510159308.jpg


そして逃げ場を探している


IMG_1510159309.jpg


避けるものなど無い


IMG_1510159310.jpg


大人しく受け止めるか下りるかだ


IMG_1510159320.jpg


「写真撮ってもらてますか」良いですよ そして僕も私も…いつまで続く…寒くて振れる〜


IMG_1510151253.jpg





IMG_1510159313.jpg


次から次へと… 平日でこの密度 週末はどうなのだ


IMG_1510159315.jpg


少し下りて風を凌いで


         IMG_1510159317.jpg


この優秀なポットのおかげで お手軽温かランチ


IMG_1510151259.jpg





IMG_1510159327.jpg





IMG_1510151260.jpg


切りがない 行こうか


IMG_1510151267.jpg


多くの人達は裏磐梯へと 次ぎ来る時はあちらへ


IMG_1510159358.jpg




IMG_1510159356.jpg


人生には寄り道が必要だ


IMG_1510159337.jpg


リスクを恐れず


IMG_1510159342.jpg


硫黄の臭いにときめく


IMG_1510159352.jpg

IMG_1510159346.jpg

IMG_1510151275.jpg

IMG_1510159354.jpg


人気のないところで黄昏コーヒー お手軽簡単美味しいコーヒー無いかな


RIMG1510150348.jpg





IMG_1510151283.jpg


登る? 脚が… 時間も掛かるだろう…


RIMG1510150352.jpg





RIMG1510150349.jpg


赤埴山か 登って来るべきだったかな


      RIMG1510150355.jpg





IMG_1510151288.jpg





RIMG1510150358.jpg





IMG_1510159376.jpg






IMG_1510151293.jpg


15時20分下山








関連記事

蔵王を歩いた なんて言えない…

2015年10月14日
蔵王の紅葉を愛でる


      IMG_1510148981.jpg

         石巻で車を拾うことから始まる 上野6時38分発はやぶさ1号

           

        仙台から在来線で1時間半 車窓の向こうが気になって本を開くことは無かった

IMG_1510148994.jpg  IMG_1510149003.jpg

IMG_1510149012.jpg  IMG_1510149028.jpg

      IMG_1510149035.jpg

         運転する視界いっぱいに景色は広がる 心は踊り ニヤケ出す

      IMG_1510149037.jpg

もう昼を過ぎている 麓から攻める時間はない 蔵王エコーラインで山頂へ行ってしまおう 途中の蔵王不動尊

IMG_1510149047.jpg

山頂駐車場からの眺め しかし猛烈に強く冷たい風 身体が震える それでもウールとフーディニで出発 

IMG_1510149048.jpg

観光の皆様は地元の方か準備良くダウンやら冬衣装 オレは歩くのだ…暑くなっちゃうのだ…さむっ…さむ〜っ!

IMG_1510141025.jpg

風に煽られながら千鳥足で進んで間もなく 何だって! しかし鉄板をちぎるほどの猛烈な風

IMG_1510141026.jpg

メインストリートの馬の背が通行止め 蔵王行きを決定したのは昨日だ しかし規制緩和を確認した…

IMG_1510141028.jpg

ここを歩きたいのだ あの避難小屋のちょっと先まで

IMG_1510141027.jpg

ヤマレコではみんな山形側から山頂へ向かっていた 宮城側からは確かにいなかったな やれやれ… 

IMG_1510141029.jpg

反対回りともいかない 取り合えずあちらへ 刈田嶺神社か

IMG_1510149049.jpg

蔵王と言えばあの「樹氷」だが今時期は「御釜」 一切経山の「魔女の瞳」みたいな呼び名が良いのに

IMG_1510141036.jpg

美しい… 近づいて 離れて 振り返って 何度もいつまでも見ていたい しかし寒過ぎる

IMG_1510141045.jpg

IMG_1510149119.jpg

IMG_1510149053.jpg

IMG_1510149054.jpg

          IMG_1510141053.jpg

          刈田岳避難小屋

IMG_1510141057.jpg

IMG_1510149070.jpg

IMG_1510149063.jpg

IMG_1510149062.jpg

IMG_1510149082.jpg

では大黒天登山口へ下りて上り返すか

      IMG_1510149077.jpg

      IMG_1510149081.jpg

      IMG_1510149086.jpg

      止〜めた レストハウスで温まるものを食べようか

      IMG_1510149125.jpg
      名物御釜かつ丼って器が「御釜」なだけなんだね
      IMG_1510141073.jpg
      歩くはずだった「馬の背」 妄想しながら頂きました
      IMG_1510149126.jpg
      御岳山でのテレビや新聞の映像がフラッシュバックする

      さてこの後 明日どうしようか 山形側から上り直すか

      いや もういい 次は樹氷を見にくることにしよう

      まだ見ぬところへ行くのだ     

      今日は下りながらの紅葉を楽しむ

      星空のためにまた上って来よう

      そして明日は磐梯山を歩こう

      IMG_1510149129.png
      IMG_1510149131.png



IMG_1510141080.jpg



IMG_1510141082.jpg



IMG_1510141085.jpg


           IMG_1510141089.jpg



IMG_1510141095.jpg



IMG_1510141107.jpg



IMG_1510149153.jpg



IMG_1510141113.jpg

陽が傾きもう光りが葉を透かす時間は終わった あのトイレがあったゲート外の鋪装された駐車場へ戻ろう

山頂でと思っていたが道路凍結のため夜間はゲートを閉じるとあった そしたら磐梯山へ行けなくなる

鋪装されていた方が風情はないが煮炊きするにも三脚を構えるにも都合が良い

がしかしだ 到着して間もなく そう17時ちょうど 2台のバントラックが止まった

トイレの立ち寄りと思っていた しかし車に戻ってもなかなか発車しない そして工事車両が次々と

車外にいるのなら何か始まるのか聞くのだが 中でじっと何かの始まりを待っているようだ

ここを出よう そして磐梯山登山口へ行ってしまおう 星空を見ることが出来るだろうか


           IMG_1510149155.jpg

           東北道途中国見SAにて 牛タン丼!

RIMG1510140331.jpg

駐車場らしきに到着 真っ暗で確信を得るものは見つけられなかった 星空には都合良しとする

見える星の数はスゴイ しかしながら双子池で見た宇宙には程遠い

RIMG1510140334.jpg
RIMG1510140335.jpg
22:37 RICOH
IMG_1510141116.jpg
IMG_1510141120.jpg
23:56 Canon






関連記事

ソラヲミアゲル

2015年10月2日
街灯に似せて浮かぶ月

IMG_1510021002.jpg


関連記事