FC2ブログ

明神ヶ岳、明星ヶ岳。 箱根の山歩 その3

2012年12月5日
明星ヶ岳登山口 ~ 明星ヶ岳 ~ 明神ヶ岳 ~ 火打石岳 ~ 矢倉沢峠 ~ 公時神社登山口


IMG_5145.jpg

計画は金時山登山口から入山、明星ヶ岳を下山して駐車場まで138号を歩いて帰る。
しかし、小田原から車で向かう道の様子は…。これでは途中7回轢かれてしまうと見積もり、計画を変更したのだ。


IMG_5148.jpg

公時神社駐車場に車を停め、仙石バス停まで徒歩、宮城野橋へバスを使う。すぐにバスはやって来た。
やれやれ、2つ手前の宮城野で下車してしまった、だが宮城野橋までの距離は僅かだった。


IMG_5149.jpg

明星ヶ岳登山口を入り、明神ヶ岳を目指す、時間が許せば金時山まで。
しかし、明星ヶ岳登山口のまでの道中のこの景色に足止めを喰らう事になった。


IMG_1477.jpg

今日は確かに暖かい。いや、暑い。歩き始めて間もなく、汗が、鼻水が噴き出す。暑さより、基礎体力の問題か…。
フリースを脱ぎ、ウールジップネック一枚になり、ジップを全開、袖も捲る。それでも汗が流れ落ちる。


IMG_5153.jpg

ずっと箱根の山にはストックを持ち込んでいない。仕事を絡めているが故、荷物に出来ないのが理由。



IMG_5156.jpg

ハコネダケの密林。ウチの庭に欲しい。



IMG_5158.jpg

…ウチの庭?…妄想。



IMG_5162.jpg

金時山へ行った時の丸岳にて、「あっちは行った事ありますか?大文字見えますか?いいですよ。」でやって来た。



IMG_5163.jpg

こんな早くに訪れる事が出来るとは。



IMG_1491.jpg

明星ヶ岳へは右へ少し歩く。しかしえらく汗をかいた。真夏の様だ。とても12月の山歩きではない。



IMG_5172.jpg

明星ヶ岳山頂の様子。隙間に相模湾が見えた。



IMG_5173.jpg

小腹が減った。オールレーズンを開封。半分まで、と言い聞かせて。



IMG_5174.jpg

前回に続き、前日は雨。



IMG_1495.jpg

そして霜解けも重なってかなり泥濘でいる。明神ヶ岳が見えた。



IMG_1501.jpg

おお、リンドウ



IMG_1504.jpg

リンドウの子



IMG_1506.jpg

またここで立ち往生だ。



IMG_5193.jpg

箱根的風景。



IMG_5195.jpg

清々しい。



IMG_5202.jpg

ハレオトコにつき。



IMG_1519.jpg

リンドウ開く。



IMG_5226.jpg

痛々しい…。



IMG_5233.jpg

泥濘んだ土だ靴に纏わりついて重たくてたまらない。歩き難いったらない。




IMG_5240.jpg

脱いだブラックダイヤモンド デジタルライナーを落とした事に気付く、来た道を注意深く戻る。すぐに見つけることが出来た。これまでに幾つのグローブを落とした事か…。


IMG_5251.jpg

明神ヶ岳に到着。気付けば曇りだした。足を止めると先程までの暑さが嘘の様に寒い。



IMG_5252.jpg

男性がひとり、想いを馳せている。こちらに気付くと立ち去った。邪魔をして申し訳ない。



IMG_5257.jpg

その後には花が供えてあった。事情は知らぬが手を合わせる。




IMG_5260.jpg

金時山の向こうに君臨する富士山。日本全体がこの山の裾野とは言い過ぎか。




IMG_5264.jpg

箱根を最初に歩いた、金時山から丸岳を一望。




IMG_5265.jpg

ひとり佇む。これまでの汗が一気に身体を冷やす。ダウンを出すか。





明神ヶ岳からぐるっと。 Photosynth




IMG_5268.jpg


熱いコーヒーで温まろう。そしてロールケーキが昼メシ。



IMG_5274.jpg

トレイルランナーが金時山方向からやって来た。



IMG_5278.jpg

「こんにちは。箱根峠から来ました。予報通りに曇っちゃいましたね。」



IMG_5279.jpg

外輪山をまもなく一周というところだ。それも走って…。グレイト!


 
IMG_5284.jpg

「今日は泥濘がひどくて思う様に走れません。ヘッドランプで下りることになりますね。」
新しいモントレイルがドロドロだった。


IMG_5287.jpg

日の長い時に歩きたい。「いや、そんな季節は走れませんよ。」なるほど。視線は向こうに注いだままの立ち話。



IMG_5291.jpg

のんびりし過ぎた。急ごう。では、気をつけて。



IMG_5295.jpg

日が暮れる前に下りたい。



IMG_5306.jpg

コブラの轟音。追っ手が来る。急げ。



IMG_5310.jpg

振り返る。金時山には届かない。矢倉沢峠までが良いところか。



IMG_5315.jpg

マツムシソウに、また足を止めている。



IMG_5316.jpg

そして残りのオールレーズンに手を出す。



IMG_5320.jpg

むせて呼吸困難に陥る。ミ、水…。



IMG_5321.jpg

400ナルゲンに口まで入れたアクエリアス+アミノバイタル+レモン100



IMG_5323.jpg

100ccも摂取していない…



IMG_5324.jpg

あんなに汗を、そう7ガロンくらい(?)放出したというのに…



IMG_5325.jpg

ああ、早く下りてコーラが飲みたい。タバコを止めてからの儀式だ。


IMG_5326.jpg

ここまで下りて来ると金時山へ上り返すのもためらう。



IMG_5331.jpg

しかし、ここまでおいで…と言っている。また来るよ。



IMG_5333.jpg

矢倉沢峠を下りる。まもなくサンセット。







明星ヶ岳登山口 10:10
明星ヶ岳(923.9m)11:25〜11:35
明神ヶ岳(1169.1m)13:30〜14:35
火打石岳 15:23
矢倉沢峠 16:20
公時神社登山口 16:30
スポンサーサイト



関連記事